J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

バンコクの赤ちゃんの市販離乳食・おやつ情報

こんばんは、J-CLINIC佐藤です。

治療に関係のないテーマで失礼します。
バンコクには小さなお子様連れで赴任される方、現地で出産される方もたくさんいらっしゃいますので、子育て情報も載せていこうと思いました。

ちなみに・・・

今日、うちの冷凍庫が壊れて、妻が離乳食の作り置きストックが溶ける…と途方に暮れています。(もうすぐ1歳になる息子がいます)

さて、バンコクで赤ちゃん用の市販の離乳食・おやつはスーパーやデパートの食品売り場で購入できます。

▼ こちらはエンポリアムの食品売り場

▼ レトルト離乳食

▼ お米のおせんべい

ヴィラスーパー、フジスーパー、ビックCなどにもあります。
種類は豊富ですが、日本よりもやや割高な印象も。

今回は、おせんべいを2種類買ってみました。
▼ りんご味 69バーツ(220円くらい)

▼ やさい味 おなじく69バーツで24枚入り

おいしいようです。どちらのおせんべいもよく食べます。

▼ 日本から買ってきた離乳食を消費してしまったので、こちらにトライ。

チキンとコーンスープと書いてます。
食べたら今度、中身の写真もアップします。

それから、バンコクでは、オーガニックの食材を使った子供用のおやつもたくさん売っています。やや高めですが。

▼ こちらは、4歳の娘に買ってあげたナチュラルシュガーを使ったキャンディー。20B(65円くらい)

娘は「あまくない!チュッパチャップスの方がいい!」といって残しました…。
こんな小さくて20バーツもしたのに(怒)

バンコクは、赤ちゃん用品などもいろいろ揃うので他の海外エリアと比べて子育てしやすい環境にあると思います。
もちろん、日本の高品質でコスパのよい赤ちゃん用品には劣りますが・・・。

また、たまに子育て情報をアップしていこうと思います(^^)/