J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

「寝ながら筋トレ」でヒップが6㎝減になった理由

こんにちは、J-CLINIC 張替です。

理学療法士のプロイ先生から、「寝ながら筋トレ」の効果でお尻も引き締まったというケースがあると聞いたので紹介します。

「寝ながら筋トレ」コースでは、腹筋に高周波治療器フロイデのパッドを貼って、インナーマッスル強化していきます。

それで、なぜヒップ6㎝減ったのか?!

それは、フロイデ治療の後、当院のスタッフがトレーニング指導をさせていただき、その場で患者様に筋トレをやっていただくからです。

「寝ながら筋トレ」では楽に体幹を鍛えることができます。

したがって、辛く感じていた筋トレが取り組みやすくなります。

患者様のご希望によりますが、ヒップを引き締めたいなど「下半身を引き締めたい」という方にはバランスボール、チューブトレーニング、スクワットをおすすめしています。

トレーニング風景です。
プロイ先生と、患者様役のビィウ先生。

▼ バランスボール

▼ 脚の外側を鍛えるチューブトレーニング

実際に、ヒップがサイズダウンした患者様のケース。

<Aさん 30代 女性>
◆ コース:寝ながら筋トレ

◆ クーポン回数:12回券+2回分プレゼント

◆ 通院頻度:週2回

◆ 7回終了時点で得られた効果:ヒップサイズが、毎回0.5~2㎝、7回目終了時点で合計6㎝減。この勢いで次は、太ももを引き締めていく予定。

◆ Aさんのコメント:「最初は終わったあと、お腹が筋肉痛なりました。」 「毎回痩せていくのが数値でわかるので、やる気が出ます。」

プロイ先生は、

Aさんは、痩せ型で筋肉が付きにくいタイプ。

脂肪も少ないのでサイズが変わりにくいと思いましたが、フロイデとエクササイズを組み合わせることで、しっかりくびれてきました。

残り7回で更に体幹を強化し、美しいボディラインと姿勢を手に入れて頂けるよう頑張ります!

と、言っていました(^▽^)/

「寝ながら筋トレ」で体幹を鍛えると、トレーニングしやすい身体を手に入れることができます。

フロイデ治療終了後も、ご自宅で筋力と美しい姿勢がキープできるよう、トレーニング指導がセットになっているのが、当院の「寝ながら筋トレ」コースです。

ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

お得なキャンペーンを9月末まで延長します!