J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

第4回 心技道場 身体の悩み相談会

こんばんは、J-CLINIC佐藤です。

2017年5月20日、今月もタイ伝統医学士 パイ先生が担当する相談会を心技道場(トンロー13)で開催しました。前日、総合格闘技MMA(Mixed Martial Arts)の大会「MMA FIGHT NIGHT」が行われたこともあり、負傷した選手もいらっしゃいました。

【相談内容】

◆ 肩の痛み。インナーマッスルが硬く、肩の動きも制限されている。

◆ 足底筋膜の炎症。骨折の後遺症で、走ると足底が痛む。また、手にも骨折の後遺症があり、長期間固定していたため指が完全に屈曲しなくなった。

◆ MMAの大会で殴られたことにより、首の筋肉が緊張。

◆ 毎日パソコンするため猫背に。肩こりの症状を引き起こす。

◆ 左だけ肩こり。 姿勢を支える深部の筋肉が固まっている。

◆ 空手とウェイトトレーニングのやりすぎにより右肩前面部に痛み。

それぞれの症状に合わせて手技療法で筋肉を緩めたり、柔軟性を出したりする治療を行いました。

試合でのダメージが強い場合や筋肉を使いすぎている場合は休息を十分にとることをお伝えしました。

また、猫背の方には姿勢指導、筋肉の炎症が起きている場合は当院での電気治療をご案内しました。

▼ 姿勢のアドバイス

今回も様々な症状についてご相談いただきましたが、症状にはそれぞれ原因があり、それをつきとめて処置することで快方に導きます。「痛みの原因が何なのか?」ご本人も気づいていない場合があるので、患者様のお話を伺いながら、可動域の検査、炎症の有無を確認していきます。

▼ 問診。どこの筋肉に症状が出ているのか詳しく説明します。