J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

感謝!アユタヤ絆駅伝2018当日レポート

こんばんは、J-CLINIC 佐藤です。

2018年1月28日、タイ・日本修好130周年を経て、今年も深い「絆」をつなぐ「クルンシィ・アユタヤ絆駅伝2018」が開催されました。

▼ 私、佐藤もレースに参戦!

タイ人・日本人がチームとなって、1人3.4キロの距離をタスキでつなぎます。

私は3人のタイ人の方とチーム「Dragon Fire🐲」として出場。

▼ スタート地点の様子。スタートは6:30なので薄暗いです。

< 身体の悩み相談会 >

J-CLINICでは、協賛企業としてブースを出展。

朝5:00から身体の悩み相談会を開催し、トリガーポイントマッサージやテーピング治療を行いました。

スタート前、レース後ともにたくさんの方々がブースに来てくださいました(^^)

治療を担当したのは、理学療法士のKIM先生とFON先生です。

▼ 動きをチェックしながら問診するKIM先生

▼ お話を伺いながら丁寧に症状を確認します。

▼ 患者様の症状に合わせて治療するFON先生。

▼ 怪我予防、痛みを軽減するキネシオロジーテーピングを使った治療も行いました。

大会前にハードな練習に励んだ方が多く、 脛(すね)の内側が痛む「シンスプリント」の症状を訴える方が多かったです。

---------

昨年に引き続き、「絆駅伝」という日タイ友好の大会に参加させていただき、非常にうれしいです。

今後も、このタイ・バンコクでスポーツ振興、および皆様の健康作りに貢献できるよう、スタッフ一丸となって頑張りたいと改めて思いました。

個人的には、初対面のタイ人の方々とレースに参加し、「絆」駅伝の魅力を感じることができました。

▼ 見てください、リア充感あふれる写真!笑

そして、3.4キロという短い距離でしたが、アユタヤの遺跡群の中を駆け抜けるという貴重な体験。

とても良い思い出になりました。来年もぜひ参加したいです(^^)

ありがとうございました!