J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

あっぱれコイズミさんの猫背の理由

こんにちは、J-CLINIC佐藤です。

よしもと「住みますアジア芸人」として、バンコクで活躍するあっぱれコイズミさんの健康を「オーダーメイド治療」で応援する企画が先週からスタート。

前回は、鍼灸治療で睡眠不足や疲労回復の治療を行い、お身体を整えました。

治療後、「金縛りの回数が減った」「起床時のだるさが減った」との感想をいただきました。

ちなみに、金縛りはタイあるあるの「おばけ」の話ではなく、身体が寝ているのに脳が覚醒しておきる方の金縛りだそうです笑

【 2017年12月18日:治療2回目 】

今回は、理学療法による治療です。

まず、問診で身体の左右のバランスのチェックしながら症状を確認しました。

< 問診でわかったコイズミさんの症状と原因 >

・猫背と右肩関節の動きの悪さからくる首の痛み
・右膝の痛みをかばう姿勢をとっているため、骨盤が歪んでしまった
・骨盤が歪んだことで腰痛も引き起こしている

ということで、「首の痛み」「腰痛」の治療にとりかかりました。

▼ 背中の筋肉の緊張をマッサージで緩めます。

背中の緊張を緩めた後、腰と首の痛みにはトリガーポイントマッサージ、痛みの強い右首には、電気治療器で刺激をいれました。

また、動きの悪い右肩関節には関節の動きをつける関節モビライゼーション治療を行いました。

最後に、猫背治療。

▼ ストレッチポールで猫背矯正を行いました。

<猫背の理由>

コイズミさんは、週2回ムエタイ、週2回ウェイトトレーニングで身体を鍛えていらっしゃいます。

しかし、ウェイトトレーングの内容をうかがうと、アウターマッスルの中心のトレーニングでしたので、余計に猫背を助長してしまったようです。

———–

次回の治療では、お肌を整える鍼灸治療を行う予定です(^^)/

<オーダーメイド治療であっぱれコイズミさんを応援!>
◆ 治療1回目:あっぱれコイズミさんにオーダーメイド治療