J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

鍼灸漢方の治療案内

Step1

診察

筋肉の疾患の場合は、可動域や痛みの発生部位を確認。婦人科、内科、神経科疾患、不定愁訴の場合は、生活習慣や体の内部の状態を細かくチェックします。西洋医学と東洋医学双方の観点から患者様に最適な治療法を提案します。

Step2

鍼治療

痛みが少ない0.16~0.2mmの使い捨て鍼を使用。筋肉の疾患の場合は、マッサージでは届かない深部の筋肉に働きかけ、緊張や痛みを和らげます。また内臓や神経、婦人科疾患では体の状態に合わせツボを刺激します。

<対象疾患>

腰痛、肘痛など整形外科疾患、食欲不振、不眠、頭痛、胃腸系疾患、生理不順、更年期障害、不妊症など

Step3

灸療法

症状により棒灸(肌を間接的に温める)、点灸(鍼の代わりに効果的にツボに働きかける)、台座灸(棒灸と点灸の中間)、塩灸(塩の遠赤外線効果により体の内部まで温まる)の4種類の灸を使用します。刺激が少ない治療のため、妊娠中や鍼が苦手な方でも施術可能です。

<対象疾患>

肩こり、むくみ、冷え性、便秘、胃腸症状、生理不順、不妊症、逆子、不眠、自律神経失調症など

Step4

カッピング療法 (吸い玉療法)

カッピングの真空状態により、体の内部にある滞った血(瘀血)を表面にまで引き上げ、悪化した血行を改善します。血液の浄化や血行促進効果のほか、老廃物の排出や肩こり・腰痛にも効果的です。

<対象疾患>

血行不良による肩こり、腰痛、むくみ、倦怠感、頭痛、自律神経失調症など

Step5

タイハーバルサウナ

元々は産後の女性のためのケアとして代々受け継がれてきたタイ伝統療法。ウコン、タマリンド、レモングラスなど9種のハーブでお腹を温めます。首または胸から下に蒸気をあてるため、施術後のシャワーは必要ありません。

<対象疾患>

産後ケア、不妊症、生理不順、冷え性、痔など

Step6

漢方治療

中医師の診断に基づき、漢方薬が初めての方でも飲みやすい錠剤を処方します。2週間分からお試しできますので、お気軽にご相談下さい。完全オーダーメイドの煎じ薬の処方も可能です。

<対象疾患>

各種内臓疾患、頭痛、生理痛、不妊症、更年期障害、風邪、アレルギー性鼻炎、喘息、アトピー性皮膚炎、高血圧・低血圧など

Step7

説明と生活指導

治療効果は患者様によって差が出るため、オーダーメイドの治療となります。問診の結果や施術後の状態に基づき、患者様に最適な治療スケジュールと方針を提案します。