J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

リーダー研修(4)Motivation

こんにちは、J-CLINIC佐藤です。

2018年5月18日、7名のスタッフが「リーダー研修」4回目を受講。

今回のテーマは、「動機づける力」です。

▼ 今回の講師も引き続きJan先生です。

< 動機づける力とは? >

部下の意見を尊重して、やって欲しいことをわかりやすく、かつ、正しく伝えること。

結果として、スタッフみんなを同じ方向に向かわせることができる能力です。

――――――

動機づけるために重要なことは、次のように考えています。

・部下のタイプに合わせて、投げかける言葉やタイミングを調整すること。

・部下に考えさせることができる、適切な質問ができること。

この適切な質問をするための能力が身に付くよう、セミナーを構成していただきました。

< ワークショップ >
適切な質問を投げかける上で、まず必要なことは部下のことを把握することです。

そこで、初めにとりかかったのは、各リーダーが自分の部下を「能力が高くてモチベーションも高い」「能力が低いがモチベーションが高い」など4タイプに分けるという作業。

その後、タイプ別にモチベーションを下げずに、適切な質問をするという練習を行いました。

さらに、「自分勝手な行動をするスタッフ」「失敗を認めないスタッフ」の場合はどうするか?など、実際に現場で起きたケースに当てはめた練習にも挑戦しました。

――――――――――――

・・・セミナーを終えて。

リーダーたちの感想は、口をそろえて「頭が疲れた……」といっていました(^^:)

前回のOpen Mindと同様、頭では理解できても実践することはとても難しいと思います。

ただし、学んだことを意識して行動することは意味のあること!

今回のセミナーでの学びを活かして、強いチーム作りを目指し、患者様により良い治療・サービスを提供することにつなげていきます。

リーダー研修は残り1回(全5回)、次回も楽しみです。

補足:毎回読んでくださっている方は気になっていらっしゃるかと思いますが、講師のJan先生、お怪我をなさったそうです(^^;)J-CLINICでもサポートさせていただければと思っています!

<2018年 リーダー研修関連記事>
2018.3.2 リーダー研修(1)How to be a role model

2018.3.30 リーダー研修(2)What is responsibility?

2018.04.20 リーダー研修(3)Open mind

<2018年 リーダー研修を社内勉強会でスタッフ全員に共有>
2018.3.23 「How to be a role model」をスタッフ全員に共有