J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

第1回東洋医学セミナー開催「体内除湿の薬膳メニュー」

こんにちはJ-CLINIC吉田です。

2018年7月20日に第1回東洋医学セミナーをスクンビットソイ31にあるMY FOODさんの直売店内レストランで開講。

テーマは雨季にちなんで「雨季を乗り切る!体内除湿の薬膳メニュー」🍴

13名の参加者のみなさま、ありがとうございました!

前半は、テキストを使って座学です。

雨季に身体に溜まる「湿邪」とは何か?、「除湿」効果がある薬膳メニューのレシピなどについてお話しました。

みなさま、終始メモを取りながら真剣に聞いてくださいました!

後半は、実際にMY FOODさんのオーガニック野菜を使った薬膳メニューを実食😋🍴

(1)メインの鶏肉料理
鶏肉は、お腹を温め、気を補い体力をつける作用があります。

▼ 今回はマイフードさんの人気の鶏肉メニューを召し上がっていただきました。

雨季ならではの胃腸の不調やむくみがあるときは、鶏肉料理がオススメ🐓✨

(2)ハトムギのスープ
湿を取り除きむくみをとるハトムギ、とうもろこし、じゃが芋の薬膳スープ。

▼ マイフードさんのサービスでアスパラガスとベビーコーンもトッピング!

参加者のみなさんも「おらが畑」のオーガニック野菜のおいしさを絶賛されてました😋✨

マイフードさんが鶏ガラからスープを取ってくださったのでコクがあり、かつ野菜の甘味たっぷりのスープができました。🙌

むくみを取り除き、デトックス効果としても抜群の「トウモロコシのヒゲ🌽」もティーバックに入れて使用。

ちなみに、アスパラガスには身体にこもった熱を冷まし喉の乾きを潤す作用、および利尿作用があります。冷え性の方は生姜やネギなど身体を温める食材と一緒に食べるのがオススメです!

(3)デザート💛
黒米のおはぎ、抹茶のスノーボールの2品を用意。

■ 黒米のおはぎ:排尿を促し、むくみや炎症を取り除く小豆と、もち米と比べると造血作用が高くて「腎」を補いアンチエイジングにも効果的な黒米を使用。

■ 抹茶のスノーボール:体にこもった熱を冷まし、余分な水分を排泄する抹茶を使用したスノーボール。抹茶は、胃に溜まった飲食物の消化を促進する効果があります。

また、デザートと一緒に、気の巡りを良くして、自律神経やホルモンバランスを整える効果のあるジャスミンティーと、胃を整え便秘を解消する整腸作用のほか体内の余分な熱や痰を取り除く「マトゥーム」といったお茶もセットにしました☕

————–
テーマが、雨季のバンコクで自宅で再現できる薬膳メニューだったこともあり、食材の調理法(特にハトムギ!)に関するご質問をたくさんいただきました。

お料理の量が多かったので、お腹いっぱい召し上がっていただいたのですが「胃もたれしかなった」という後日談も(薬膳だから?!)。

ただ、食べきれずお持ち帰りいただいた方もいらっしゃったので、次回は量を調整しますね💦

最後になりましたが、会場だけでなく薬膳メニューの調理までご協力をいただきました、MY FOODのスタッフのみなさま、ありがとうございました!

▼ 一緒に来たお子さんは、MYFOODさんのかわいいキッズスペースで遊んでいてくれました☺

第2回東洋医学セミナーも企画しますので、詳細が決まったらブログとFacebookで告知しますね。

【 📒東洋医学セミナー関連記事✎ 】
第1回東洋医学セミナー開催のお知らせ(7/20開催)
「アンチエンジング」をテーマに東洋医学ミニセミナー開講

【 ☔雨季と健康に関する記事☔ 】
冷え、不妊の原因「痰湿」を取り除く食材
雨季は「湿邪」を取り除いて不調改善! ポイント3つ
バンコクの雨季は長い! 雨季と頭痛の関係性