J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

モアレグラフィー検査で身体の歪みをチェック

こんにちは、J-CLINIC丹野です。

当院では、初診の際に患者様の歪みの状態を姿勢分析器「モアレグラフィー」で確認します。

【 モアレグラフィーとは? 】

▼ モアレグラフィー検査機器

モアレ(moiré)はフランス語が語源で、木目や波紋模様を表した織物のこと。

印刷・画像関連用語だと、規則正しい模様を重ね合わせたときに、相互に干渉してできる縞状のパターンのことを指すそうです。

▼ フランス語っぽいですね。

【 検査方法と問診について 】

背中に光を当てて地図の等高線のような模様を発生させることで、立体的(3次元表示)に背中の状態を映し出します。

▼ 治療前

レントゲンやMRI等では映らない表面上の背骨の歪み、姿勢、筋肉の凹凸、身体のバランスの状態が画像に映しだされます。

▼ 治療&姿勢改善後

※ 女性の患者様の場合は、女性スタッフが検査(撮影)を行います。

※ 妊娠中やペースメーカー仕様の方でも検査が可能です。

▼ 問診風景
モアレグラフィー画像を分析し、治療の方針を組み立て、患者様に説明を行います。

歪んでいる箇所や、身体のバランスが悪い部分を患者様と共有しながら、日常生活で気を付けていただく姿勢の取り方、歩き方などもアドバイス。

痛みや歪みの早期改善を患者様と一緒に目指します。

なお、週1ペースで治療している方の場合、治療後2ヶ月程経過してから、身体の状態が改善されているか、再度モアレグラフィー検査を行います。

—————————-

姿勢が悪かったり、身体が歪んでいたりすると「腰痛になりやすい、首・肩などが凝りやすい」だけでなく、様々な症状を引き起こします。

例えば、循環障害ですと

・手足の冷え
・痺れを感じる
・便秘になりやすい

その他にも、

・頭痛
・太りやすい
・ぐっすり眠れない
・ストレスが溜まりやすい
・お子さんですと成長に影響が出る

などなど・・・。

そして何より、見た目の印象が良くないですよね(- -;)

J-CLINICがあるバンコクのスクンビット、とくにトンロー界隈では、よくタイのモデルや芸能人を見かけますが、やっぱり見た目だけでなく、姿勢もキレイで颯爽と歩く姿は素敵だなって思います(^^)

身体に痛みが出ている方はもちろんですが、ご自身の姿勢が気になるといった方もお気軽にご相談ください。