J-CLINIC

会社情報

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

ゴルフバックを持ち上げたらギックリ腰!

こんにちは、バンコクJ-CLINICトンロー院村上です。

「ゴルフバックを持ち上げた瞬間ギックリ腰になった!」と、先日トンロー院に来院されたTさん(41歳、バンコク駐在歴8ヶ月)の症例を紹介します。


▲Tさんの場合は段ボールではなくゴルフバックでした…。

<Tさんの来院時の状態>
🔷まっすぐ立てない
🔷片側に体重を乗せないと立っていられない
🔷かがむ姿勢ができない、一人で靴が履けない
🔷椅子から立ち上がる時腰が抜ける
🔷身体をそらせない
🔷脚まで痺れがはしる

立てない、靴が履けない、ギックリ腰はツライです・・・。

なお、腰痛の際に脚まで痺れ・痛みがあるというのは症状が重いので早めの受診しましょう。

<Tさんのギックリ腰の原因>
🔶毎日、往復3時間の車通勤🚗
🔶出張で飛行機移動も増加
🔶運動する時間が取れなくなった
🔶腰痛があったけど、忙しかったので放置していた

Tさんの場合、バンコク赴任後、座り姿勢が長くなったこと、さらに運動不足による下腹部の筋力低下したことで腰に負担がかかったことが原因でした。身体の歪みもありました。

<J-CLINICのギックリ腰治療>
腰の痛みを取り除きながら、身体のバランスを整え、再発防止を目指します。
1.表層筋を緩める低周波電気治療
2.超音波電気治療で痛みを緩和
3.筋肉の緊張を緩めるマッサージ
4.骨盤矯正でバランスを整える
5.再発防止のエクササイズ指導

▼ マッサージで身体のバランスを整えます。

▼ 専門スタッフがインナーマッスルトレーニングを指導。

痛みが激しかった時は連日通院、その後は週1回のペースで治療とトレーニング指導のため通院してもらっています。辛い痛みが取れた後も、根本治療を目指すためには、3ヶ月程度通院していただくのがベストです。
――――――――――――――――――
当院では、各種保険手続きの説明も日本語で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

なお、腰痛を繰り返す方で多いのが、身体が歪んでいるケースです。当院では、初診時にモアレ検査機で歪みをチェックしてから、治療計画を立てています。

腰の痛みはそのままにしないで、バンコクJ-CLINICで根本治療をしましょう(^^)

【よくある症状】
「その頭痛、身体の歪みが原因かも?!」
「頭痛薬を飲んでも治らない頭痛の原因は?」
小学生男子に多いオスグッド・シュラッター病
椎間板ヘルニア?!腰痛でまっすぐ立てない。
脛の痛み・シンスプリントを治療する
バレエで疲労骨折。再発を防ぐ治療とは?
繰り返す膝痛!ランナー膝は治るのか?
育児で腱鞘炎。鍋も子供も持てない。
寝違えた!自分で治そうとせず早めの受診を。
痛くて眠れない、洗髪も困難!五十肩
腰や膝などの手術後リハビリもJ-CLINIC
座っている時間が長い人は要注意! 脊柱管狭窄症
お尻、太もも、足先まで痛い!坐骨神経痛
捻挫で後遺症を残さない!早期治療とリハビリが重要です

<ゴルフ関連の記事>
ゴルフのスランプは身体の歪みが原因?!
ゴルフバックを持ち上げたらギックリ腰!
ゴルフ肘・テニス肘の予防ストレッチ(動画30秒)
スイング時に肘の外側が痛みませんか?
スイングの時に腰が痛みませんか?
ゴルフで腰痛になるのは、なぜ?