J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

ゴルフのスランプは身体の歪みが原因?!

こんにちは、バンコクJ-CLINIC佐藤です。

私の友達のKさん(40代・在タイ4年)のお話です。右肘が痛いということで来院されました。

趣味はゴルフ、テニス、ギターと、仕事だけでなく週末も忙しいKさん。肘の痛みがあるものの会社のゴルフコンペが近いということで、レッスンにも通っていました。

<Kさんの肘痛の原因>
身体のバランスが左荷重。
左右バランスが悪いことで左股関節の硬くなってしまい、腰痛と右肩の巻き込みが強く肩甲骨の位置が右肘に負担がかかりやすい状態に。

結果的に肘の筋肉が緊張し、痛みを引き起こしていました。

<J-CLINICの治療>
右肘の痛みを取る電気治療。左荷重から正しいバランスに整えるためのマッサージを行いました。

――――――――――――

その後、Kさんから連絡がありました「治療した後、ベストスコアが出たよ!会社のコンペの前にもメンテナンスに行こうかな」「実は最近、スランプだったんだよね」とおっしゃっていました。

Kさんの場合、ゴルフのスランプがきっかけで来院したわけではないのですが、身体のバランスを整えたことで、肩甲骨の可動域が広がり思い通りのスイングができたのかもしれません。肘の痛みもプレーの妨げになっていたと思います。

スランプの際は、しばらくクラブを握らず休んでみる、道具を新調してみるなど、いろいろ方法はありますが、身体のメンテナンスをしてみてもいいかもしれません(^^)

なぜなら、ゴルフは「左右不対象の動きを伴うスポーツ」なので、腰痛や肘痛などを引き起こしやすいです。痛いままプレーすればパフォーマンスも低下します。

週末も診療、トンロー院とプロンポン院は18:30まで、エカマイゲートウェイ院は19:00まで受付しておりますので、ラウンド後や練習後にもお気軽にお立ち寄りください!

【よくある症状】
ゴルフバックを持ち上げたらギックリ腰!
「その頭痛、身体の歪みが原因かも?!」
「頭痛薬を飲んでも治らない頭痛の原因は?」
小学生男子に多いオスグッド・シュラッター病
椎間板ヘルニア?!腰痛でまっすぐ立てない。
脛の痛み・シンスプリントを治療する
バレエで疲労骨折。再発を防ぐ治療とは?
繰り返す膝痛!ランナー膝は治るのか?
育児で腱鞘炎。鍋も子供も持てない。
寝違えた!自分で治そうとせず早めの受診を。
痛くて眠れない、洗髪も困難!五十肩
腰や膝などの手術後リハビリもJ-CLINIC
座っている時間が長い人は要注意! 脊柱管狭窄症
お尻、太もも、足先まで痛い!坐骨神経痛
捻挫で後遺症を残さない!早期治療とリハビリが重要です

<ゴルフ関連の記事>
ゴルフのスランプは身体の歪みが原因?!
ゴルフバックを持ち上げたらギックリ腰!
ゴルフ肘・テニス肘の予防ストレッチ(動画30秒)
スイング時に肘の外側が痛みませんか?
スイングの時に腰が痛みませんか?
ゴルフで腰痛になるのは、なぜ?