J-CLINIC

お電話からのご予約、お問い合わせはお近くの院まで。各院の営業時間はこちらをご覧ください。

  • トンロー院
  • プロンポン院
  • エカマイ院

スイング時に肘の外側が痛みませんか?

こんにちは、J-CLINIC佐藤です。

今週のWISEさんのゴルフ関連ページに広告を出しています。

▼ 週刊WISE 2018年1月3日発行号

【 スイング時に肘の外側が痛むのはなぜか? 】

・ 手首をそらす筋肉の使いすぎ
・ ボールを打った時の衝撃が肘の外側に伝わる

といったことが原因として考えられます。

当院では、筋肉の緊張を緩める手技マッサージ、痛みを緩和する電気治療はもちろんですが、キネシオテープを使った治療も行っています。

▼ 手首をそらす筋肉をサポートするテーピング治療

▲ 関節を正しい位置に固定し、筋肉の伸び縮みをサポートします。

テープを張ることで血液やリンパの循環が良くなるため、怪我が治りやすい、疲れが取れやすいといった効果も。

そのため、テーピング治療は、スポーツ選手の治療やケアでよく使われています。

▼ 当院では、日本のメーカーのものを使用。
伸縮性と通気性に優れたテープ「二トリート」です。

「痛みが出ているけど、大切なコンペだからどうしても行かないといけない!」といった場合などは、ラウンドの前日にご来院ください(^^)

---------
今後も、ゴルフプレーヤーの方によくある症状、それに対する治療法についてWISEさんの広告スペースやブログで紹介していきます。

そして、各院、平日土日も夜18時半まで受付。ラウンド後や練習後にもお気軽にお立ち寄りください!

J-CLINICは、2018年もバンコクでゴルフを楽しむみなさまを応援していきます(^^)/

【ゴルフ関連記事】
ゴルフで腰痛になるのは、なぜ?

スイングの時に腰が痛みませんか?